北斗の拳ラオウ外伝天の覇王登場人物 他の軍閥・拳士

ジライ
声 - 志村知幸
盗賊・ジライ団を統率する頭。ウェスタンハットに棘のついたジャケット、ゴーグルをしている。ニドウ村を襲い強盗、殺人を犯した後、鬼厳城を目指していたラオウと遭遇する。ラオウの体格を見て、ジライ団に誘うが「小さい」と言われ逆上、襲い掛かるがラオウの一撃で敗れる。(その一撃は後ろにあったビルまで崩した)
鬼王ゴラム
声 - 稲田徹
北関東の半分を勢力下にしている鬼巖城の主。この城を奪いに来たラオウと戦う。峨嵋拳を使うが、ラオウの北斗剛掌波に沈む。
我王
声 - 梅津秀行
アニメオリジナル。北にある難攻不落の黒鉄城の主。ラオウ軍を前にして一週間城を持ちこたえさせたが、その好色が仇となり、サクヤの色仕掛けの策にかかりレイナの矢でとどめを刺される。
龍帝アモン
声 - 宝亀克寿
関東の西、小高い丘にある要塞都市・カサンドラを建設した男。カサンドラへ踏み込むと幾多の罠が発動し、龍帝の元まで辿り着く者はいなかった。しかし、年を経るにアモンは情緒不安定になり、天下統一への志は消えていた。
獅子王イゴール
声 - 金光宣明
北の軍閥。巨大で獰猛な野獣のような男。南の雷帝ライズ軍と共謀し、同時に拳王軍領地に侵攻して来た。討伐隊隊長となったリュウガと対峙するも天狼凍牙拳に首を飛ばされ敗れる。その後、ライズの髑髏と共に戦勝祝いの盃としてラオウの前に献上された。
雷帝ライズ
南の軍閥。フードを被り右腕に電撃を纏う装置を着けている。北の獅子王イゴール軍と共謀し、同時に拳王軍領地に侵攻して来た。ラオウの左拳に電撃を纏った右拳で対抗するが、右腕を破壊され更に体を貫かれる。その後、イゴールの髑髏と共に戦勝祝いの盃としてラオウの前に献上された。
玄王サリム
声 - 青木強
ユダ軍の刺客・イザベラに毒を飲まされ苦しむところを小刀で刺殺された一軍閥の長。
鉄帝ジャダム
声 - 山口太郎
重鎧に身を固めた一軍の長。その軍は防備は厚いが機動力に劣る。正面から拳王軍に迫り、横からのリュウガとサクヤの奇襲で部下たちに逃げられるも、リュウガを一時的に奥義で怯ませる。しかし、サクヤの黒山陰形拳により瞬殺された。
冥王(めいおう)
ラオウに敵対する軍閥の長。シン・大佐亡き後のサザンクロス・ゴッドランドを制圧した。ガイヤの傀儡に過ぎない。
ガイヤ
声 - 加藤将之
黒山陰形拳の伝承者。人の中に潜み表に出ず支配することを信条としている。強さも砂漠の村の情報を探りに来たリュウガ、ソウガを破る程。また、人を操る術も会得している。その術で冥王を操り、ラオウを倒して世の支配者になることを画策していた。ラオウとの戦いでは姿を消し翻弄させるが、気(オーラ)を纏ったラオウには触れることも出来ず、剛腕から繰り出される凄まじい連撃を受け敗れる。
王を名乗ることは余計な労力・時間を使う愚策と考えており、自ら拳王・聖帝を名乗るラオウ・サウザーを馬鹿にしていた。アニメ版ではサクヤの兄である。
棘王ハデル
スペシャル読切に登場した軍閥。右目に薔薇の眼帯を巻いており、彼が率いる軍勢は黒薔薇一族と呼ばれる。拳王軍と激突するが突然の砂嵐に襲われたところを拳王軍に蹂躙される。

▲北斗の拳ラオウ外伝天の覇王人物トップへ戻る

ブックマーク

はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

北斗の拳ニュース

当サイトについて

当サイトはYouTube及び、その他Youku,Veoh,dailymotionなどの動画投稿サイトで閲覧できる動画のURLをまとめている動画リンク集サイトです。動画管理人は、動画のアップロード、またはそれを推奨・援助する行為は一切行っておりません。動画・音声等すべての知的所有権は著作者・団体に帰属しております。動画の内容に関する質問は有権者に、動画のアップロード等の質問・削除依頼に関しましては各動画共有サイトへ直接お問合わせ下さい。紹介記事には万全の注意を期しておりますが、万が一不適切な表現を掲載している箇所がございましたら、お手数ですがコメント等(非公開)にてお知らせいただければ削除などの対処をさせていただきます。なお、当サイトを利用したことでいかなる損害が生じることがあっても、当サイト管理者に責任は及ばないものとします。